大阪市旭区清水 千林駅の内科 足立内科クリニック

〒535-0021 大阪府大阪市旭区清水3-1-14 柴眼科ビル3F

MENU

医師紹介
院長

院長-足立 睦 Mutsumi Adachi

足立内科クリニックは平成17年に大阪市旭区千林でスタートしました。地域の皆さまの健康管理をお手伝いする温かく優しい医院を目指しています。
身体に不調を感じたり、健診で問題点を指摘されたらまずはご相談ください。
また糖尿病や高血圧、高脂血症、高尿酸血症といった生活習慣病と言われる疾患の治療や指導は、スタッフと力を合わせ、きめ細かくやっていきたいと考えています。
皆さまにとってより身近な、末永くご相談いただける存在でありたいです。
私自身、女性であり母でもある立場から、皆さまとともに歳を重ねながら患者さまやご家族に寄り添って診療してまいります。
よろしくお願いいたします。

経歴

1987年
大阪医科大学医学部 卒業
1987~1989年
大阪赤十字病院 内科勤務
1989~1993年
神戸大学医学部
医学研究課(内科学系) 博士課程 修了
1993~1995年
滋賀医科大学 第2内科勤務
1995~1999年
社会医療法人山弘会 上山病院 内科勤務
1999~2000年
医療法人社団つかさ会 尾原病院 内科勤務
2001~2004年
医療法人栄昌会 吉田病院 内科勤務
2005年2月
足立内科クリニック 開院 院長就任

所属学会・資格など

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医

  • 日本糖尿病協会 登録医
  • 日本糖尿病協会認定 療養指導医
  • 日本糖尿病学会 会員
副院長

副院長-足立 昌司 Masashi Adachi

最近、街では、キーワードに「大人」をコンセプトにした商品や企画があふれているのに気づきます。大人の自動車保険、おとなの基礎英語、おとなの旅館、おとなの隠れ家、大人の科学、大人のレストラン、大人の○○○等々。大人ってなになに? 歳はいくつから?
選挙は18歳からになりましたが、お酒は20歳からです。それでは大人らしさのある人ってどんな人?
場の空気や相手の反応を見て気を配れる人。みんなから親しまれ、慕われ上手な人、品があってあくせくしてない人。
人を許せるやさしさ、誰かを受け入れる余裕をもって粗雑な行動を慎む人。周りの人を大切にして、その人に対する思いを言葉や贈り物に込めることができる人。こういった大人のスタッフがたくさんいる「大人のクリニック」になることが患者さまから頼っていただくための一番の方法だと考えております。
まだまだ、至らないところも多々あるとは存じますが、スタッフと共に「大人」に成長したいと考えております。
体調がわるいとき、困ったときには、当院に受診していただけるようにスタッフ一同、お待ちしております。

経歴

1983年
関西医科大学医学部 卒業
1983~1987年
関西医科大学附属病院 内科勤務
1987~1991年
神戸大学医学部
医学研究課(内科学系) 博士課程 修了
1991~1995年
大阪バイオサイエンス研究所 研究員
1995~1997年
セントジュード小児研究病院(米国) 研究員
1998~2001年
大阪大学医学部助手
2001~2015年
医療法人清翠会 牧病院 副院長 就任
2009年~
大阪信愛女学院短期大学 看護学科 客員教授
2015年11月
足立内科クリニック 副院長 就任

所属学会・資格など

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本医師会認定産業医

  • 日本糖尿病協会 登録医
  • 日本糖尿病協会認定 療養指導医
  • 日本糖尿病学会 会員
  • 日本在宅医療連合学会 会員